News

I.TARU CLASSIC with "Mesh Mirror Thick"

I.TARU CLASSIC with "Mesh Mirror Thick"

I.TARU CLASSIC with "Mesh Mirror Thick", i.e. mesh stainless bracelet crafted in Germany will be released on I.TARU online store on 27th Apr 2024.This well polished bracelet is about 4.2...

I.TARU CLASSIC with "Mesh Mirror Thick"

I.TARU CLASSIC with "Mesh Mirror Thick", i.e. mesh stainless bracelet crafted in Germany will be released on I.TARU online store on 27th Apr 2024.This well polished bracelet is about 4.2...

Ribon straps to meet customer's feedback on Jul-Aug 2024

Ribon straps to meet customer's feedback on Jul...

Pleased be announced that I.TARU CLASSIC GAUGE will be released with several ribon straps following customer's feedback on this July or August.Several Japanese ladies advised that automatic watches were too...

Ribon straps to meet customer's feedback on Jul...

Pleased be announced that I.TARU CLASSIC GAUGE will be released with several ribon straps following customer's feedback on this July or August.Several Japanese ladies advised that automatic watches were too...

Rebranding on 15th Apr 2024

Rebranding on 15th Apr 2024

We will rebrand Japan Made Independent Mechanical Watch brand "I.TARU" a bit in order to meet customers' needs, e.g. offering I.TARU CLASSIC with calf leathers, stainless mesh bracelet in addition...

Rebranding on 15th Apr 2024

We will rebrand Japan Made Independent Mechanical Watch brand "I.TARU" a bit in order to meet customers' needs, e.g. offering I.TARU CLASSIC with calf leathers, stainless mesh bracelet in addition...

Code of Ethical Product Policy - 8th Jan 2024

I.TARU エシカルプロダクトポリシー - 2024年1月8日

 適正価格での販売: 適正価格での販売をお約束すべく、以下の取り組みをしております。 店舗を持たない。 セールをしない。(例外として、メルマガご登録者様に限り、5%割引クーポンをメールに同封しております。) 原価率50%以上での上代設定。 弊社の腕時計製品は最終工程を全て日本で終えており、日本製です。ただし、製造部品全てを日本製にすると品質と価格で国際競争力の無い製品となるため、部品製造の一部を海外に委託しております。 国内OEMメーカー様では国内外で作られる部品の品質確保に力を入れて頂いております。弊社の製品は協力会社様の様々な尽力で出来上がっていることを、都内でのpop-ストアを通じて消費者様にご理解頂くよう取り組んでおります。 防水性について: 弊社腕時計製品の防水性は5気圧と表示しております。例えば、I.TARU CLASSICでは10気圧表示をすることも性能上可能ではあります。ただし、ダイバーウォッチとしての設計ではでない弊社の腕時計に5気圧を超えた表示をする場合、製造物責任法に伴う製造業者の責任が特に欧米で急激に高まることから、弊社とOEMメーカー殿のリスクアセスメントを鑑み5気圧表示とさせて頂いております。 リューズもネジ山が潰れて水が入りやすくなるリスクより、プッシュ式でネジ山自体を無くすことで、防水性能向上よりも防水性能の劣化リスクを減らすことに重点を置いております。製品は全て乾式防水検査に合格しており、出荷時に5気圧防水の性能を確保しています。 ムーブメントについて: 弊社の腕時計製品を永くお使い頂くため、ムーブメントは発売から30年以上の実績がある 機械式汎用ムーブメントMIYOTA 8200シリーズを採用しております。当該ムーブメントは比較的安価かつ世界中に流通しており、3-5年毎のオーバーホール時にムーブメントを交換することで、メンテナンス費用を他社製品より大幅に減らすことが可能となっております。 ストラップ製品について: 環境負荷の低い製品、永続して提供可能な製品を指向しております。リサイクルプラスチック製のストラップ、ステンレスブレスレット、牛革製のストラップを主に採用しております。 ストラップはステンレスブレスレットを含め、永続して使うことはできません。傷んだ場合には、市販の替えのブレスレットをご購入頂きますようお願いいたします。現在ストラップのみを販売はしておりませんが、2024年中にストラップ単体での発売を検討しております。

I.TARU エシカルプロダクトポリシー - 2024年1月8日

 適正価格での販売: 適正価格での販売をお約束すべく、以下の取り組みをしております。 店舗を持たない。 セールをしない。(例外として、メルマガご登録者様に限り、5%割引クーポンをメールに同封しております。) 原価率50%以上での上代設定。 弊社の腕時計製品は最終工程を全て日本で終えており、日本製です。ただし、製造部品全てを日本製にすると品質と価格で国際競争力の無い製品となるため、部品製造の一部を海外に委託しております。 国内OEMメーカー様では国内外で作られる部品の品質確保に力を入れて頂いております。弊社の製品は協力会社様の様々な尽力で出来上がっていることを、都内でのpop-ストアを通じて消費者様にご理解頂くよう取り組んでおります。 防水性について: 弊社腕時計製品の防水性は5気圧と表示しております。例えば、I.TARU CLASSICでは10気圧表示をすることも性能上可能ではあります。ただし、ダイバーウォッチとしての設計ではでない弊社の腕時計に5気圧を超えた表示をする場合、製造物責任法に伴う製造業者の責任が特に欧米で急激に高まることから、弊社とOEMメーカー殿のリスクアセスメントを鑑み5気圧表示とさせて頂いております。 リューズもネジ山が潰れて水が入りやすくなるリスクより、プッシュ式でネジ山自体を無くすことで、防水性能向上よりも防水性能の劣化リスクを減らすことに重点を置いております。製品は全て乾式防水検査に合格しており、出荷時に5気圧防水の性能を確保しています。 ムーブメントについて: 弊社の腕時計製品を永くお使い頂くため、ムーブメントは発売から30年以上の実績がある 機械式汎用ムーブメントMIYOTA 8200シリーズを採用しております。当該ムーブメントは比較的安価かつ世界中に流通しており、3-5年毎のオーバーホール時にムーブメントを交換することで、メンテナンス費用を他社製品より大幅に減らすことが可能となっております。 ストラップ製品について: 環境負荷の低い製品、永続して提供可能な製品を指向しております。リサイクルプラスチック製のストラップ、ステンレスブレスレット、牛革製のストラップを主に採用しております。 ストラップはステンレスブレスレットを含め、永続して使うことはできません。傷んだ場合には、市販の替えのブレスレットをご購入頂きますようお願いいたします。現在ストラップのみを販売はしておりませんが、2024年中にストラップ単体での発売を検討しております。

Soft and Smooth Suede Calf Leather

肌触りの良いスウェードカーフ

起毛仕立てのビンテージテイスト 短く毛羽立たせて仕立てられたスウェード(起毛)牛革。革靴などに取り入れられている革の風合いを手元に。ビンテージの風合いのある革のデザインとステンレスケースが、ビジネスシーンで腕元を主張します。当該コレクションは1月5日に発売予定です。

肌触りの良いスウェードカーフ

起毛仕立てのビンテージテイスト 短く毛羽立たせて仕立てられたスウェード(起毛)牛革。革靴などに取り入れられている革の風合いを手元に。ビンテージの風合いのある革のデザインとステンレスケースが、ビジネスシーンで腕元を主張します。当該コレクションは1月5日に発売予定です。